FC2ブログ
健康と美肌のお店での出来事
プロフィール

リフレ一宮店

Author:リフレ一宮店
愛知県一宮市にある、整体&リラクゼーションのお店、「リフレ一宮店」です。

当店の特徴といたしまして、来店される方の9割以上が女性のお客様です。

一宮駅からも近く、スーパーの中にあるのに全部屋完全個室になっております。

駐車場も他のスーパーよりも、1台分のスペースが広いので女性でも駐車しやすいと思います。

不思議で怪しい整体もあります(笑)
東海地区では、当店以外では受けられない整体ですので、一度ホームページをご覧ください。
ホームページはこちらから。
http://refre-ichinomiya.jimdo.com/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

角質ケア
最近角質ケアを受けられるお客様が増えてきています。
そろそろ女性はサンダルを履く季節ですもんね

足裏の角質は見た目が悪いのはもちろん、臭いの元にもなります
見た目と臭いだけならまだいいのですが、身体の不調にも繋がります(ToT)/~~~

角質が足裏にかかる体重の位置(重心)を悪くするのです
重心の大切さについては次回書きますね。

実際、先日角質ケアでご来店していただいたお客様が術後に
「足裏の感覚が違う、ちゃんと地面に足がついてる」と言われました。

たかが角質、されど角質です(笑)
ご自分で足裏の角質を取るのは結構大変ですので、一度当店でケアしてみませんか?

最近ありがたい事に、ご紹介などでお客様が増えてなかなかご案内できない日もありますので、
早めのご予約をおススメいたします。

先週も毎日何名かづつのお断りが出ました
毎月、わざわざ豊橋から高速道路を使ってご来店してくださるIさん(女性)もお断りに

Iさんと、せっかくお電話やご来店していただいたのにご案内出来なかった皆様ごめんなさい。

リピーターさんはご存じだと思いますが、当店は少数のスタッフでやっていますので、
ご迷惑をお掛けいたしますが、これからも宜しくお願いします。

あっ、重要な事を書き忘れました
どれだけ角質が気になっても、爪切りやカッターナイフなどの刃物で切らないようにしてくださいね。
刃物で切った後の角質はガタガタになり、ガタガタになった角質はお店でも段差をきれいにするには
1回ではなかなか難しです

ゴールデンウィークで疲れたら、ぜひ当店にお越しください

スポンサーサイト



ちびっ子
つい先日の出来事。

外からガシャーン、と大きな音ともにちびっ子の鳴き声が・・・・・・
転んだのかな?と思ったのですが、お母さんかお父さんが居ると思ったのでそのままのに。(当店の中からは外は見えません)

5~10分後位に休憩をしに外へ行くと、年長さんか1年生位の子と2~3年生位の女の子2人が
自転車を倒したまま前輪のところで何かしていました。(顔が似てたから姉妹かな?)

何しているんだろう?と観察してみると、なんと・・・・・

自転車の前輪と泥除けの間に、ダイヤル式のチェーンのカギが挟まっていて2人で必死にダイヤルを回そうと・・・
さらに、前輪にチェーンが絡まっていて、ちびっ子2人ではかなり厳しい状況(@_@;)

私  「大丈夫ー?」
ちびっ子2人 「・・・・・・・・・・・・」
私  「・・・・・・・・・・」
無視された~と思いながら少し様子をうかがっていると、どーやら無視ではなく、
もの凄く2人共集中していたんですね\(◎o◎)/!

私  「番号わかる~?」
ちびっ子  「6~○○○」

番号は記憶していて大丈夫そうだが、ダイヤルがタイヤと泥除けに挟まれて回らないし自転車も倒したままだったので、
自転車を立ててスタンドをロックしてあげたら、また2人で頑張りだしたのでタイヤを指で押さえつけて隙間を
作ってあげたらカギを開ける事ができました

僕が最初からダイヤルを回してあげれば良かったのですが、2人で頑張っていたのでお手伝いにしよう!
それでもだめなら開けてあげようと思い手伝い、2人はみごとに自分達でやりとげました

しかーし!まだタイヤにチェーンが巻き込まれているのです!
これはさすがにちびっ子では取れないので取ってあげました

2人は「ありがとう」と言い発進しようとしたのですが、
自転車を立てた時にロックしておいたので、そのロックが自分では解除できなかったので
解除してあげたら、

ちびっ子2人  「ありがとー」
私  「気を付けて帰りなよー」

一件落着なのですが、店に入って思った事が、
ちびっ子の鳴き声がしてから僕が外に行くまでの間に、
必ず何人かの大人が通っているはず。
(カネスエさん全店舗でトップクラスのお客様の店で、いつの時間帯もお客様が多いので)

なんで誰も助けてあげなかったのか・・・・・・

世知辛い世の中になったなー

まっ、ちびっ子2人の笑顔での「ありがとー」に癒されたから良しとしておこう



胃下垂
昨日、エネルギー整体のリピーターの一宮市のIさんが来店してくれました。
身体の状態を伺うと、いつもよりずっと楽で、元気との事(●^o^●)

しかし、胃の感じがおかしくて、薬を飲もうか悩んだけど飲んじゃったと。
チェックしてみると、胃の状態は前回よりも良かったのですが胃下垂になってました。

胃下垂を治してから確認しますね、と伝えると
施術途中で胃が上がってくるのが分った、と言われ、胃がスッキリしたと

前回より状態が良かった分、前回よりも少しですがプラスαの事もできました

術後にIさんが、「胃も楽になったし身体も元気になったから、ご飯沢山食べられる」と(@_@;)
聞くとこの後、お姉さんと名古屋に食事に行く予定みたいです。

もともとご飯の量はいつも少ないみたいで、胃の調子が良くなって嬉しかったみたいです(笑)

すかさず、食べ過ぎには気をつけて下さい、と伝えておきました(笑)

エネルギー整体は内臓下垂も得意ですので、お悩みの方は一度お試しください。
いつもよりもいい感じ
いつもゆらし快復整体でご来店していた一宮市のIさんが昨日、
初めてエネルギー整体を受けに来てくれました(●^o^●)

Iさんをエネルギー整体で施術していて身体に悪い影響を与えていたのは、
薬&サプリメント&植物でした。

薬とサプリメントについては、以前に少しブログに書きましたので省きます。
実は、家で育てている植物からも身体に影響がでる場合があります。

かなり怪しい内容なので(笑)、聞きたい方はご来店した時にお話します。

もちろん、基本の6項目もきちんと押さえておきました
術後、「いつものゆらし快復整体だけよりも身体が楽」、
「地面にしっかりと足が付いていて、真っ直ぐ立っているのが楽」と(^O^)/

少しはお手伝いできたみたいなので、僕もホッとしました

ゆらし快復整体を受けていた方が、エネルギー整体にコースが変わっていくパターンが
徐々に増えていってます(^_^)v

ゆらし快復整体の料金に、プラス1080円でエネルギー整体を受けられるので
お得だと思います。

皆さん、僕は疲れないの?と心配してくれますが、
全然疲れないので大丈夫です
(血液をキレイにするのは、まだ1日1人までですが
お気遣いありがとうございます。

ありがたい事に最近忙しく、なかなかブログを書く事ができません
パソコンで文字を打つスピードアップの練習も必要と感じる今日この頃です・・・・・

誰かパソコンや携帯電話の使い方教えてください(笑)

今日も色々勉強になりました。
雨&寒い中、本日も沢山の方達にご来店していただきました。
本当にありがとうございました。
せっかくお電話いただいたのに、ご案内できなくお断りになってしまった方達、すいませんでした。

最近、ありがたい事に紹介でのお客様がどんどん増えています(^_^)v
皆様、どんどん紹介をお願いいたします(笑)

約2年位前からお客様の層が変わり、今では90%以上の方が
女性のお客様となりました。
今日ご来店していただいた方も全員女性のお客様です。
今ご来店していただいている方達は、下は中学生から上は80代後半の方まで。
幅広い年代の方達とお話させていただくと色々と勉強になりますね

今日も皆様に感謝感謝です

明日木曜日は定休日ですので、とある所に行ってきます



今日は、皆さんが服用しやすい薬について簡単に書きます。

※解熱剤・・・免疫力が低下します
・風邪ウィルスと戦う白血球を活性化するには熱の力が必要。
そこで、風邪をひくと体温を上げて体を治そうとしているのです。
それなのに、安易に解熱剤を服用すれば免疫力は下がるだけですよね。
治りが遅くなるばかりか、子供は免疫力が育たず、かえって病弱になりかねません。


※胃薬…ボケやすくなる可能性も
・多くの胃薬にはアルミニウムが含まれています。
アルミニウムを沢山摂り過ぎると、アルツハイマーを誘発すると言われています。
ただし、医学界でもまだ結論はでていないのが現状ですが、
アルツハイマーで亡くなった方の脳に、アルミニウムが脳に蓄積していた、
という報告があります。


※痛み止め(湿布薬も含みます)・・・血流の悪化
・鎮痛剤は血管を縮めて痛みの症状を和らげますが、
薬は血流に乗って全身を巡っている為、全身の血管が縮められます。
すると血流は悪化し、冷え性や疲れが取れにくい、などの不快な症状を引き起こしかねません。
湿布薬に関しては、妊婦さんが使用すると、胎児にも影響する可能性がある事が報告されています。

上記以外の薬も含め、全ての「薬」には副作用が必ずあります。
その副作用が症状として表に出るか出ないかの違いだけで、
内臓などにはダメージや負担になっています。

そして、発熱や痛みなどもですが、
「症状=原因」ではなく、「症状=結果」
という事が多いです。

結果(症状)を抑えても、原因を治さないと同じ事の繰り返しですよね?

もちろん、薬を服用しなければダメな病気などもあります。
薬を全て否定はしません。
上手く付き合うには、凄くいいと思います。

ただ、安易に服用するのは考えた方がいいと思いましたので、
今回簡単にですが、薬の副作用などの事を書きました。

薬についての書籍なども多数発売されていますので、
一度読んでみるのも面白いですよ(^O^)/